婦人

ネイルを駆使して女子力あげちゃお!|流行に乗り遅れないために

女の子の必需品について

女の人

爪の種類

一言で表参道でも付けられるネイルといっても、最近ではたくさんの種類があり、それぞれのネイルによって特徴などがあります。表参道でも付けられるネイルの中でも、最も多くの女性から選ばれているものといえばジェルネイルです。ジェルネイルとは、水飴のようにとろみのあるジェルを爪に乗せ、専用のライトを当てて固める爪のことです。自分の爪に密着して作ることができるので、自然な感覚で使用する事ができ、透明感とツヤもあるのでマニキュアよりも長持ちさせる事ができるのが最大の特徴です。ちなみに、ジェルネイルは一度行うと2~4週間はもつので、長く楽しむことができます。次にスカルプチュアネイルです。スカルプチュアとは、アクリルパウダーとリキッドを使って人工の爪を作るものです。特徴としては、自分の爪の形状などに関係なく理想の長さや形を作る事ができるということです。細くて長い爪にすることによって、自分の指を細くて綺麗な指に見える事もできます。基本的には、表参道などのネイルサロンに行って装着して、表参道などのネイルサロンで外す必要があります。
ジェルネイルとスカルプチュアネイルがメインのネイルですが、その他にもオーダーチップやカルジェルといったタイプのものもあります。オーダーチップは、個人の爪の大きさに合わせてネイルチップを作るもので、両面テープで爪に貼り付ける事ができるので、ネイルを楽しみたいときにだけ付ける事ができるので非常に便利です。また、わざわざサロンにいって完成まで待つ必要もないので、爪が完成するまでただ待つだけで良いというのも魅力の一つです。そしてカルジェルは、爪を装着する際の削る作業などを最小限にとどめて、爪へのダメージを配慮したネイルです。ネイルにはこの他にも様々な種類のものがあるので、つけまつげなどとの組み合わせによって選ぶことができます。